なかなか結果が出ない育毛…それなら植毛もありかも?

543a8dd86cb60073af0fccd7130f74a0_s

薄毛を改善したくていろいろな事に手を出したけれども、思うようにいかない。そのような事に悩んでいる人がいます。

そこで植毛という選択肢を検討してみてはいかがでしょうか。

植毛で薄毛を改善する

植毛と言うのは手術する事により自分の毛髪や人口の毛を使い、薄いと感じる部分の頭皮に移植する事により薄毛を改善する方法です。

植毛には大きく2種類の毛があります。まずは自毛植毛です。これは自分の毛を使います。次に人工植毛です。これは人口の毛を利用します。ですが、基本的には自毛植毛が主流になります。その理由は拒絶反応などが起きずに、副作用がない事に加えて、違和感が少ない点があるからです。

増毛とは何か?

増毛の場合には自分の髪の毛に人口の毛を、結びつける事で多く見せるやり方です。確かに髪の毛は増えているようには見えますが、難点としては増毛しても自分の髪の毛が抜けてしまうと、一緒に結び付けた髪の毛も抜けてしまいます。ですから、持続性の点で言えば問題があります。

植毛手術の利点とは 植毛を受けた時に考えられる利点は、やはり薄毛の改善ができる事です。気にしていた部分が毛で埋まるのですから、嬉しい事です。今まではできなかった髪型にも挑戦できるようになります。

それにカツラの場合なら海やプールに行く事はできませんが、植毛なら問題ないです。髪の毛が薄くてコンプレックスに思う人は多いでしょう。いろいろしてみてもいまいち効果が出ずに薄毛が進行しているのなら、植毛して薄毛を改善してみてもいいのではないでしょうか。

それ以外に方法はないの?

植毛以外にもヘアタトゥーという薄毛改善方法も最近では注目を浴びています。もともとは海外から入ってきた技術ですが、植毛よりもコストもかからず、メンテナンスなどの費用もかからないのが特徴です。

頭皮に直接医療用のインクを入れるので抵抗がある方もいると思いますが、一つの選択肢として知っておいても損しないと思いますよ。

ヘアタトゥーについて詳しく知りたい方はこちらのサイトが参考になります↓
ヘアタトゥー野郎の『ハゲカクシナビ』

コメントを残す